中括弧付きの子供のための良い軽食

歯をまっすぐにして美しい笑顔を作るのに役立つためには、中括弧はしばしば必要ですしかし、彼らはまた、スナックになると問題を引き起こす可能性があります。子供たちは食事の間に空腹を避けるためにスナックを必要とすることが多いので、食事中に空腹で過食にならないようにします。

ほとんどの両親は、子供が健康で強く保つために必要な適切な栄養を受けていることを確実にするためにスナックを探しますが、中括弧で子供の健康スナックを選ぶのは難しい場合があります。このカテゴリに入る2つの良いスナックにはリンゴスライスとニンジンが含まれます。これらを小さく薄いスライスに切り、食べやすく、カッコを緩めたり傷つけたりしないようにします。チェリートマト、セロリ、スカッシュなどをお試しください。

柔らかい果物にはブドウ、バナナ、キウイ、マンゴー、イチゴが含まれます。これらは小片にスライスして、それらを噛む必要を減らし、食べやすくします。砂糖を含まないヨーグルトとスムージーは、アイスクリーム、リンゴ、ゼラチン、プリンと一緒に優れたソフトスナックを作ります。しかし、中括弧の問題を避けるためにナットとカラメルが入っている選択肢を避けてください。

時には子供たちは気分が悪いですが、カッコイイの子供たちには選択肢が限られています。クランチを持つほとんどのスナック食品はあまりにも難しいです。これにより、ワイヤーが傷ついたり、ブレースに何らかの問題が発生する可能性があります。それにもかかわらず、慎重に食べられている限り、ブレースにダメージを与えないほど柔らかいので、クルミでこの渇望を抑制するのに役立つかもしれません。

子供はしばしば軽食に塩辛いものを求めているが、ポテトチップス、ポップコーン、プレッツェルなどのスナック食品は、中括弧を持つ子供にはお勧めできません。代わりに、塩味のクラッカーを試してみてください。これらは口に溶解し、塩味のある軽食の味を抑えながら食べるのに十分なほど柔らかくなります。リッツクラッカーは、塩辛いスナックの欲求を満たすことができる別のオプションであり、ミニリッツチーズクラッカーを試すこともできます。

祝日は、おそらくカッコ内のすべての種類のキャンディーやスイーツが利用可能になっているので、年中最も難しい時期です。これは、ハロウィンの間、特にトリックやトリートメント、キャンディーでいっぱいのバッグが、ほとんどの子供のためのトップリストにあるときに当てはまります。しかし、甘い歯を満たし、害を及ぼさないいくつかの選択肢には、ソフトチョコレートキャンディー、リーズのピーナッツバターカップ、ソフトクッキーなどがあります。